Loading

Blog

私が一番のリピーター。あっという間に疲労回復できるご褒美時間

こんにちは♡

女性の健康をサポートする中野・新宿エリアの美容整体師 八賀(はちが)です。

 

 

気圧の変化がはげしく、また、低気圧になりがちな梅雨。

連日すっかり梅雨らしいお天気が続いておりますが、みなさま体調はいかがでしょうか。

 

苦手な方は、さまざまな不調が出やすい季節かと思います。

 

気圧が下がると身体の不調が起こるのか。

ちょっとまとめてみました。

 

 

 

気圧が下がると体調がダウンする理由

気圧は血液循環に影響しているからなんです。

血液循環とは、酸素や栄養を含んだ血液を身体の隅々に届けて、回収した老廃物を心臓に戻す流れのこと。

高気圧のときは血管内圧が上昇します。身体への圧も高くなるため、血流がスムーズになります。

低気圧のときは身体への圧が低くなるため、血管内圧も低下して、血流がゆっくりになります。血液循環が低下することでむくみを引き起こすのです。

また、外の環境の変化に応じて血圧や体温などを一定に保つ、体内調整の役割を持つ自律神経も気圧と関係しています。急激な気圧変化によって自律神経に大きなストレスがかかると、バランスが乱れて体調不良を引き起こすことも。交感神経が刺激されるため、筋肉のこりや痛みを強く感じることもあります。

 

 

ということで、

どうして気圧が下がると、不調を感じやすくなるかが見えてきたかなと思います。

つまり、

梅雨時期=低気圧

血液循環が低下することで不調が起きやすい

晴天=高気圧

血液循環がスムーズになるため体調がよくなりやすい

ということになります。

 

 

「ああ、きもちがいいなあ〜❤️」と思える晴天の日。

私たちの体内では血液循環が良くなっていて、体調が良くなり、

お天気の気持ちよさ+体調の気持ちよさ

Wの気持ちよさを実感している状態なのですね❤️

 

 

では、体調を良好にするために、高気圧の状態を、人為的に作ることはできるのか?

というお話ですが、

実は、

できるんです!!!!

 

この高気圧状態を作ってくれるのが、酸素カプセル

酸素カプセルは、密閉状態で圧をかけて高気圧状態にしていくことができます。

 

 

なので、

酸素カプセルは、酸素をたくさん取り入れるということだけでなく、高気圧状態にすることで血液循環をよくしてくれる。という効果もあるのですね。

そんな酸素カプセル内で、動画を撮ってみました❤️

動画こちら⬇︎

【整体スクール】第10期生さんの2回目。今回のテーマは「腰」です。

【整体スクール】第10期生さんの3回目。今回のテーマは「全身の調整」

PAGE TOP