Loading

Blog

本人の素材を活かす「美しさ」が素晴らしいと思う

「美」には、

健康を助長してくれる、そんなチカラがある。

 と前回の記事でお話ししましたが、極端な、嘘っぽい美は、健康に繋がるとは思いません。

 

私の良いと思う「美」は、本人の持って生まれた、

そのままの素材を活かす「美しさ」。  

 

例えば、私は小顔矯正の技術で、患者さんのもっと小さく、もっと小顔にというリクエストに答えて、思いっきり頭蓋骨を強く押すこともできるかもしれません。 でも私は、患者様の希望でも、それは絶対に行いません。

なぜなら、健康を害してまで手に入れる「美」は、本当の意味で美しいとは思えないからです。 

 

実際にそのような無茶な施術を行い、クライアント様の耳鳴りや目眩・頭痛を大量生産している小顔サロンが結構あり、その不調改善のために当院に通われている患者様もたくさんいらっしゃいます。

これは同業者としてとても悲しいし、ちょっと怒りも感じますし、非常に残念なことだなあと思います。

(中には健康を害してもいいから、もっと小顔に綺麗になりたい。と思う方もいるかもしれませんが、 その場合は私のブログはスルーしてくださいませ^^;) 

 

今の生まれ持った素材を生かして、ほんの少し調整をしてあげるだけでも十分に美しくなれるのに、美しさの代償で毎日頭痛や耳鳴りに悩まされるような状況にしてしまうのはすごくもったいない。 

 

わたしの目指す美は、

健康=美。

健康なしの美はありえないと思っています。

そして、どんな女性も絶対に、ほんの少しの変化でも 劇的に綺麗になることができ、私はそれを何度も目の当たりにしております。 

ちょっと真面目に書いてみましたが、

そんな私の考え方をとても評価してくださったのが、全国で様々なイベントを企画されている片山さん。

(彼女が企画し呼びかけをすると、あっという間にイベントが満席になってしまう凄腕イベントプロデューサさんです。)

全く違う業種ではありますが、わたしの仕事に対する考え方に、よく似た感覚でお仕事をされているカメラマンさんがいるとのことで、カメラマンの三宅さんをご紹介いただきました。

三宅さんは、結婚式等でのカメラマンもされますが、キャリアコンサルタントの国家資格をもち、キャリアコンサルタントカメラマンとして、撮影前のカウンセリングに時間をかけ個人の魅力を内面から引き出しそれを撮影する、ということを得意とするカメラマンさんなのです。

 

そして、その三宅さんとのコラボで、こんな企画をやりませんか。とのご提案をいただきました。

 

カメラマンと整体師?! 

 

一見全く共通点がなさそうに見えるのですが、片山さん曰く、仕事に対する価値観というか、実現したい想いが、とても似ているそうで。

先日、打ち合わせの機会を設けて、片山さんからも、カメラマンの三宅さんからも、直接いろいろお話を伺ってみたところ、確かに、共感できる部分がいっぱい!

これはなかなか面白い企画になりそうだ!

と、直感しました。

 

カメラマンの三宅さんによる内面からのアプローチと、

八賀の整体技術を使った外見からのアプローチ。

 

私たちのコラボによる、

「ご本人の魅力を120%引き上げるプロフィール写真撮影会(仮題) 」

というのをただ今、

打ち合わせを重ね計画中❤️

 

かなり魅力的で、面白い企画になるだろうなと思われます。

 

企画段階ですでに、

片山さんと三宅さんの周りでは、

参加希望者が続々と。

びっくりなのですが、

正式募集前から、まず第一弾は、満席になりました😲❣️

打ち合わせの様子。

今週第一弾が開催予定ですが、これが好評でしたら、第二弾も開催される可能性有りです。

もし興味がある方がいらっしゃいましたら、お早めに八賀までご連絡ください。(またすぐ埋まってしまうかもしれませんので。)

健康な身体でいるために「美」は有力な手段。

お子様たちのためにと技術を習得。スクール卒業生さんより花束をいただきました!

PAGE TOP