今年は7月末まで期間限定☆はちが整体院 in Shibuyaを営業中!

Blog

患者さんのことばに、じーんと。嬉しいです!(東中野の整体)

こんにちは♡

女性の健康をサポートする中野・新宿エリアの美容整体師 八賀です。

 

先週末から、この日曜日も、意外と混んでおりまして、この自粛期間、思っていた以上に、体の不調でお悩みの方が増えてきたなあという実感があります。

 

そして、みなさまから、

たくさんの感動する言葉をいただき、

もうね、

そのたびにジーンとしております。

 

「開けてくださっていて本当に助かりました!」

「営業してくださって、ありがとうございます!」

「迷ったけど、来て本当によかったです!」

「先生もお身体大事にしてくださいね。

ここがなくなったら、ほんとに困るので!」

 

などなど、

日々、本当に、

みなさまの言葉が嬉しくて。

私、世界一幸せな整体師だなって、みなさまの言葉をいただくたび思いますお願い

整体師になって、本当によかったです照れ

 

 

 

そんな中で、

ちょっと真面目に、不要不急について私が思うことを書いてみました。

 

 

「不要不急」

というのは、なかなかむずかしいもので、

明らかに誰がみても不要不急でしょ!

と思うものも、

もちろんありますが、

(今騒がれているパチンコは、不要不急だとおもいます^^;)

 

 

でも、

これは、不要不急?必要至急?

どっちだろう??

という、

微妙に分かりづらいものがある。

 

 

 

ボディケアについては、

まさにそこにあたると思っておりまして、

 

たとえば、

綺麗になりたい!

という目的においての施術、

たとえば、フェイシャルエステや痩身、小顔矯正は、

不要不急にあたるかなと思っています。

 

でも「痛み」「体の辛さ」をなんとかしたい、

という目的に置いての施術は、

必要至急なものだと思っています。

 

 

頭痛やめまい、耳鳴り、

重度の腰痛や首肩の痛み、

その他体の痛みや苦痛については、

なったことのない人にとっては、

 

たとえ痛みがあっても今すぐ命に支障がでるものではないから、

不要不急でしょ!

と思う人もいると思う。

 

 

でも、

その症状で苦しんでいる人たちにとっては、

本当に辛いものだから、

その改善のための施術をとりあげられてしまうことは、

本当に苦しいものであると私は知ってます。

 

 

ある人にとっては、不要不急にあたらないものでも

ある人にとっては、不要不急にあたるものもある。

 

そこが、すごく難しい。

 

 

何が正しいのか、

がわからない今の状況の中で、

どうするか、

どうしたいかは、

自分の頭でしっかり考えて、

自分の責任で行動をする覚悟が、

私たち一人ひとりに必要な時代になってきたのだなと思います。

 

 

とりあえず私は、

私の施術が必要だと思ってくださるみなさまのお気持ちが嬉しくて、

その気持ちに応えられることが、私にとっての喜びであり、

とても幸せなことなので、

 

引き続き、

みなさまが元気に毎日を過ごせますよう、

しっかりサポートさせていただきますね♡

 

 

そして引き続き、

ご来院のみなさまにもご協力いただきながら、

サロン内のコロナ対策を徹底しつつ、

自分自身の生活においても、

しっかりコロナ対策をしていきたいと思っております。

 

ではでは、GWも中盤ですね。

みなさまにとって素敵な1日になりますように♡

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

  1. アパレル店員さんのリピーター様、早くも春夏服準備で大忙しだそう!

  2. 可愛い赤ちゃんとママさん、おばあちゃま♡3人でご来院

  3. お子様たちのためにと技術を習得。スクール卒業生さんより花束をいただきました!

  4. 保育士さんの患者様よりお菓子をいただきました!

  5. 頭痛が増える6月

  6. 「毎月、ここに来るのを楽しみに頑張ってます!」嬉しい言葉に感激

PAGE TOP