Loading

Blog

年齢とともに気になってくる「お顔のお悩み」ベスト3

こんにちは♡

女性の健康をサポートする中野・新宿エリアの美容整体師 八賀です。

 


年齢とともに、気になってくるお顔の変化。

 

昔はここがもっと、こうだったのに。

昔の写真と比べると、ここがすごく気になる。。

というお話、

みなさまからよく伺います。

 

 

ということで、

ご来院いただく皆様から伺うお悩みを、ちょっとまとめてみました。

 

 

年齢とともに気になってくる

「お顔のお悩み」ベスト3❣️(当院調べ)

 

 

 

 

まず、

 

第3位

「顔が非対照」

年齢とともに、

顔のバランスが崩れてきた気がする。

左右左が昔より、大きくなった気がする。

目の位置がおかしい。

頬骨の位置が左右で全然違う。

眉毛を描くときに、左右が違いすぎて描きづらくなった。

というように、

左右の違いが年齢とともにより、気になるようになってきた、

という方とても多いです。

 

 

 

 

 

第2位

「目の大きさ」 

 

昔はもっと、目が大きかった!

というお声すごく多いです。

写真を見ても、昔はもっと目が大きかった。

もっとぱっちりしてた。

というお話をよく伺います。

実際には、眼球のサイズはそうそう変わらないはずなので、

目の大きさ、というよりも、

目の周囲の部分の変化で、目が小さく見えるようになってしまうようですね。

 

 

 

 

第1位

「フェイスラインのたるみ」

 

これはもう、年齢とわず

ダントツで多いお悩みです。

 

昔はもっと、フェイスラインがシャープだったのに。

昔はこんな二重あごじゃなかったのに。

脂肪や老廃物でフェイスラインがもたつく。

なんとなくぼやけた感じになる。

というお悩みは、

とてもよく伺います。

 

 

 

 

今、上記に挙げたお悩み以外でも、

昔より顔の長さが長くなった。

かおが丸くなった。

凹凸が減った。

などなど、

加齢によるお悩みはいろいろ。

 

 

上記に挙げたようなお悩みについては、

 

✨私の施術で✨

改善のお手伝い

✨できるかと思いますウインク

 

 

女性は綺麗でいることで自信につながり、

内面(メンタル)も元気になれる!

心が元気でいられたら、

身体ももっと元気になっていきます。

 

誰しも必ず歳をとっていきますが、

ただ老けていくのではなく、

ぜひ、心身ともに元気な状態で、内面の経験値をあげていくように年齢を重ねていきましょう❤️

 

みなさまの健康を、ひきつづきしっかりサポートさせていただきますね。

 

月経前症候群(PMS)の対処法 Vol.2

生理痛とPMSの違いは?Vol.3

関連記事

  1. PMS と更年期障害の違いは? Vol.4

    2019.11.10
  2. 本日は朝からお仕事の打ち合わせ。

    2019.06.05
  3. ひなまつり

    2019.03.03
  4. 優しいお気遣いをいただきありがとうございます!!

    2019.06.06
  5. 月経前症候群(PMS)の対処法 Vol.2

    2019.11.07
  6. 夏の体調不良-冷え-

    2019.08.03

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP