今年は4月より期間限定☆はちが整体院 in TokyoをOpen。只今ご予約受付中です。

Blog

子宮頸部・高度異形成での円錐切除手術をうけてきました。

こんにちは♡

女性の健康をサポートする中野・新宿エリアの美容整体師 八賀(はちが)です。(八賀のプロフィール

 突然ですが私、2/2(火)から2/6(土)の期間、4泊5日で入院をしておりました。

 
入院期間もブログは、時差投稿の形で発信しており、手術については身内と、友人数人にしかお話しておりませんでしたので、びっくりされた方多々いらっしゃるかも。
内緒にしておりまして申し訳ありません🤭
 
(当院のカレンダーにお休みスタンプが押されてた期間なので、これだったのか!!と、ご納得されたリピーターさんも多々いらっしゃるかな。)
 
 
今の時期入院というとコロナかな?と思われそうですが、コロナとは全く関係のない「子宮頸部 高度異形成」の手術入院でした。
(ちなみに手術前に、初のPCR検査を受けましたが、陰性でした照れ
 
 
「子宮頸部 高度異形成」というのは、子宮の入り口に「子宮頸がん」のちょっと手前くらいの病変ができる症状。
その病変を切り取る円錐切除という手術を受けてきました。
 
 
現在体調は回復し、ほぼ通常の生活をしております。
 (運動を少しだけ控えているくらい。リングフィットアドベンチャーは再開しております♪)
 
 
みなさまにお話するとしたら、切り取った細胞の精密検査(癌になっているかどうか、もしなっていたらその進行具合の検査)の結果が出てからと思い、今のタイミングでのご報告となりました。
 
 
細胞検査の結果はありがたいことに、現時点では問題なし。
すごくほっとしました。
 
 
子宮頸がん・子宮頸がん前癌段階の異形成という症状は、女性であれば誰でもかかる可能性がある病気。
そして発見が遅れると、命に関わる病気でもあります。
 
 
私自身の記録として、また、拙い私の経験が少しでもどなたかのお役に立てたらと思い、ブログに書いてみることにしました。
かなり詳細に書いたので長くなってしまいましたが、よかったらぜひ読んでみてください。
 

関連記事

  1. 「産後はいつから通うといいの?」とご質問をいただきました。

  2. 浮腫(むくみ)ってどんな状態

  3. すらっと細く、しなやかな首に

  4. 【整体スクール】第9期生クラス始まりました。一年ぶりのスクール始動!

  5. 食物アレルギー。大人になってから発症するケースも多々あります。

  6. リピーター様より差し入れをいただきました!

PAGE TOP