今年は4月より期間限定☆はちが整体院 in TokyoをOpen。只今ご予約受付中です。

Blog

コロナ禍で激増してる体の不調!!ベスト3

こんにちは♡

女性の健康をサポートする中野・新宿エリアの美容整体師 八賀(はちが)です。

 

 

ゴールデンウィークが明けましたが、皆様体調はいかがでしょうか。

コロナ禍で、すごく増えたなぁと思うお体の不調がありまして(当院調べ)

今日はそれについてピックアップしてみたいと思います。

 

 

まず 

 

第3位 背中の痛み(寝違え

これは、ここ最近特にびっくりするくらい多いです。

肩甲骨の内側あたりが痛い。

背中が寝違えたように痛い。

前にかがむと背中が痛い。

等々、痛みの箇所は腰よりも少し上。

肩甲骨付近に痛みを感じる方がものすごく増えています。

 

 

第2位 眼精疲労

名前の通り、目の疲れです。

目の奥が痛い。

目が疲れすぎて、霞んだりみづらくなったりする。

頭痛を伴うような目の疲れが辛いという方も。

 

 

第1位 首・肩こり

ちょっと凝りがあるという方から、

首が曲げづらい。

首を曲げようとしたら痛みを伴う。

肩に岩でも乗せてるみたいに重たい。

触ってもわかるくらい肩がガチガチに固い。

何か取り憑いてるんじゃないかって思うくらい、首や肩が重たい。つらい。

などなど、重度な首肩こりさんが、今、もうめちゃめちゃ増えてます。

 

 

 

これらの症状にに共通するであろう原因としては、

お出かけしづらい。自粛しなければならない生活が続き、

・自宅であまり動かずにじっとしてる生活が増えたこと。

・それにより、スマホをみてる時間が増えたこと。

・リモートワークで、仕事に向かない机と椅子でPC作業をする時間が増えたこと。

・緊急事態宣言下(コロナ禍)でのストレス。

 

・・・こんなところが、体の不調の原因なのかなって思っています。

 

 

身体が強張った緊張状態で眠ると、変な大勢で朝まで寝てしまったりして、結果、筋を伸ばしすぎて痛めてことがあります。

身体の緊張状態が朝まで続き、ずっと力が入ったまま寝てしまい、疲労感がとれないという方も多々。

良い睡眠がとれないと、もともと人間の身体に備わった、自分の身体を自分で回復させる力がうまく働いてくれなくなります。

寝る前にぜひ、ゆっくりお風呂に入ってそのあとストレッチをしたりして、心身ともに緩めてから、眠るようにしてみてくださいね。

ご自身でどうにも対処ができなくなりましたら、悪化させてしまう前にぜひお早めにご来院ください。

image

関連記事

  1. 施術後、内臓が動き出す理由

  2. 顎関節症の原因は?

  3. 人間ドック(胃カメラ付)に行ってきました!

  4. コロナ抗体検査キットを取り寄せて、抗体検査をやってみました!

  5. 東中野駅ビル内「デリフランス」。パンの福袋

  6. まるで天然のサプリメント。ナッツの女王ピスタチオ

PAGE TOP