Loading

Blog

「ブライダル整体」を始めようと思ったきっかけ。

こんにちは♡

女性の健康をサポートする中野・新宿エリアの美容整体師 八賀です。

 

「ブライダル整体」

検索すると、現在、いろんなお店が出てきます。

ここまで広がるとはびっくり♪

というのも、この言葉、私が考えたネーミングなのですラブ

 

こんなにもたくさんの方々が、使ってくださるようになるとは、びっくりでありがたい限りです。

 

 

秋は、結婚式のトップシーズン。今年は、コロナの影響で、延期を余儀なくされたカップルもたくさんいらっしゃるかと思います。

これから結婚式を迎える花嫁さんに、これからの準備の際に少しでもお役にたてますよう、今日は私が「ブライダル整体を始めようと思ったきっかけ。」について、お話ししてみたいなと思います。

 

 

前前職で私は、ウェディング関連のお仕事をしておりました。

 

きっかけは、話せば長くなるのでかいつまんで。

ディズニーランドに憧れて、某都内ホテルの婚礼部門に入りました。

夢が叶い、ウェディングプランナー(ブライダルコーディネーター)に。

 

ウェディングプランナーのお仕事って、

大きく分けると2種類ありまして、

 

新郎新婦がご来院された際に、カウンセリングシートをもとにお話を伺いながら、その会場でどんな結婚式ができるのかを提案し、ご契約までを受け持つ担当者。

そして、ご契約以降、結婚式の当日までの打ち合わせを受け持つ担当。

 

ざっくりこの2種類あります。

 

小さな結婚式場であれば、これらを一括に1人で担当するところもありますし、大きなホテルだと、分けて担当するところが多いかなと思います。

私がお仕事をしていたホテルでは、分けて担当をしており、私は両方を経験させていただきました。

 

どちらのお仕事もやりがいがありますが、

前者は営業色が強いので、契約件数のノルマ的なものがあります。営業が苦手な方にとっては結構きつい部分も。

私は、ありがたいことに、契約が取れなくて困ることはあまりなくて、新郎新婦と楽しくお話をしてるうちに契約の流れになることが多く、すごく楽しかった記憶があります。

 

後者は、契約ノルマのストレスはありませんが、新郎新婦の希望と、ホテル側(レストランのシェフや会場担当者)との意見の相違に板挟みになるストレスが、結構大変。

新郎新婦の希望をできる限り叶えてあげたいけれど、現実問題としてできるできないの部分もあり、その折衷案を作り出すのが担当者のお仕事。

私は、気持ちがどうしても新郎新婦寄りになってしまうので、ホテル側の皆様と、しょっちゅうバトルを繰り広げておりました。

(これは正直キツかったです 笑)

 

 

プランナーを経て、アナウンス系のスクールで学んだあと、結婚式の司会のお仕事もさせていただきました。

 

そんなかたちで、実際にガッツリ婚礼のお仕事をしておりましたので、

新郎新婦がどのタイミングで、何をしなければならないか。

新郎新婦がどんなふうに悩むのか。

などなど、

よーーくわかります♪

 

 

せっかくならそんな私の経験を、整体に活かすことができないだろうか。と思うようになりました。

 

 

私なら、私にしかできない、

スペシャルな内容ができるはず!

と思い、

身体の調整と、花嫁さんにとってのセカンドオピニオン的な、第二のウェディングプランナーとしてお役に立てたらと思い、

「ブライダル整体」を作ったんです。

 

 

なので、私が考案した当時の「ブライダル整体」の本来の意味としては、

 

「ウェディング業界経験のある整体師が、

第二のウェディングプランナーとして婚礼についてのご相談にも対応。

そして、当日までにベストコンディション(小顔&美しい姿勢&健康な身体)を作り上げていく。」

 

というもの。

 

 

たぶん治療系施術のできる整体師で、私と同じような経験をしている方はほぼいないはずなので、私の行うブライダル整体は、相当に希少価値があると思っております。

 

なので、このようなブライダル整体を求めていらっしゃる花嫁さんでしたら、私にぜひお任せください❤️

 

現在、ブライダル整体で通ってくださっているみなさま、

そんなわけで、八賀は結婚式にめちゃめちゃ詳しいのです 笑

 

引き続き、当日まで、

しっかりサポートさせていただきますねラブラブ

【整体スクール】第9期生クラス始まりました。一年ぶりのスクール始動!

ブライダル整体って何をするの?

PAGE TOP